近年、国の規模や人口、多様性において米国に迫る勢いのブラジル。観光に行くとすれば、まずどの都市から訪れるべきでしょうか。米国であれば、それぞれ独自の魅力を持つニューヨークやシカゴ、ロサンゼルスを思い浮かべる方も多いでしょう。ブラジルの場合は、陽気で活気に満ちたリオデジャネイロ、国際的な文化都市サンパウロ、歴史があり美しいビーチが魅力のサルバドールの3都市は外せません。

リオデジャネイロ

2016年夏季オリンピック競技大会では世界中から多くの人がリオを訪れ、満面の笑みを浮かべてそれぞれの国へ帰っていきました。エネルギーに満ちた街や美しいビーチ、スポーツ好きで情熱的なリオの人々のおかげでオリンピックは世界的にも大きな成功を収め、その年を代表するスポーツイベントとなりました。

ラパ地区のサンバクラブやビーチなど、魅力いっぱいのリオデジャネイロは、いつもどこかでパーティが開かれている色彩豊かな街です。全長2マイルにわたる白い砂浜で有名なコパカバーナビーチは、観光客や地元の人でいつも賑わっています。コパカバーナの先にあるイパネマビーチはより閑静で、イパネマ地区とレブロン地区にまたがる海岸沿いには高級ショップやレストランが建ち並びます。リオデジャネイロには、険しい山の上から街を一望できる有名な絶景スポットが2か所あります。シュガーローフ山の頂上へはゴンドラでどうぞ。高さ130フィートの巨大キリスト像があるコルコバードの丘へは登山鉄道で行くことができます。

サンパウロ

西半球最大の都市であるサンパウロは、ニューヨークシティやメキシコシティよりも多い1,200万人の人口を抱えています。しかし、この街を訪れるべき理由はそれだけではありません。この国際都市には、多様性に富んだ多くの人々が築いてきた南米有数の博物館や美術館、建築物、文化など、必見のスポットがたくさんあります。

博物館・美術館の一部は、旧市街の中心に位置しています。少し足を延ばすと、ネオクラシックなブラジルアートの美術館(ザ・ピナ)やネオビザンティン建築の大聖堂、ベル・エポックの屋根付き市場なども楽しめます。また、サンパウロ美術館で南半球最大の西洋芸術コレクションを堪能したり、ベルサイユ宮殿を模した庭園に囲まれたサンパウロ大学の壮大な歴史博物館、パウリスタ博物館で周辺の歴史に触れてみるのもよいでしょう。毎週土曜日には市内の多くのバーでサンバのライブ演奏を楽しめますが、一番のおすすめはヴィーラ・マダレナの「バー・サンバ」です。空腹を満たしたいときにもご安心を。サンパウロはブラジルでも有名な美食の街で、特にジャルダン地区にはバラエティ豊かなレストランが揃っています。日本やイタリアからの移民とその子孫が多く住むこの地区には、たくさんの寿司屋やピザ店もあります。

サルバドール

かつてブラジルの首都であったサルバドールは、ブラジル北部の主要沿岸都市の中でも最も旅行者に人気の都市です。人口300万人のこの街には美しいビーチや上質なレストラン・バーがあるほか、市の中心部(ユネスコの世界文化遺産に指定されているペロウリーニョ)では、この街が栄え始めた16世紀の雰囲気を満喫することができます。

水上でも水辺でも、サルバドールはリオと同じく楽しいアクティビティの宝庫です。ビーチや諸聖人の湾、さらには大西洋へ出て、日光浴やスイミング、サーフィンなどを楽しみましょう。海岸の周辺にある、ラセルダ・エレベーター(現在は観光スポットとしても有名な世界初のエレベーター)や、南米の芸術、モダンアート、デコラティブアートに特化した数多くの博物館・美術館などへもぜひ足を運んでみてください。旧市街には、たくさんの博物館・美術館、6つの石畳の広場、17世紀の大聖堂があります。サルバドールの多くのレストランでは、街の歴史を感じられるアフロ・ブラジリアン料理をぜひご賞味ください。

旅のヒント

ここで挙げた3つの都市は、マイアミよりも赤道に近いため、一年を通して20℃~30℃前後の温暖な気候を楽しめます。ただし、リオおよびサンパウロでは12月から2月、サルバドールでは4月から6月が雨季にあたるため、その時期だけは避けた方が賢明かも知れません。上記3都市はUberやバス、地下鉄など交通機関も充実。高額になりがちなタクシーやレンタカーを使う必要はありません。ブラジルの国民的な飲み物もお忘れなく。昼間にはブラジルコーヒー、夜にはカイピリーニャを楽しめば、ブラジル気分が盛り上がること間違いなしです。

ブラジル各都市への旅

ユナイテッド航空では、ヒューストン国際空港からリオデジャネイロへの直行便、シカゴ・オヘア空港、ヒューストン国際空港、ニューヨーク/ニューアーク・リバティ国際空港、ワシントン・ダレス空港からサンパウロへの直行便など、米国の各都市からリオデジャネイロおよびサンパウロへのフライトを運航しています。サルバドールへは、スターアライアンス加盟航空会社であるアビアンカ・ブラジルでどうぞ。リオデジャネイロおよびサンパウロから多くの便が運航されています。リオデジャネイロ、サンパウロ、サルバドールへは、ユナイテッドの提携航空会社であるアズールブラジル航空でもお越しいただけます。ホテルの客室料金のお支払いには、マイレージプラス特典もぜひご利用ください。また、観光ビザを取得する必要がある場合には、ご出発の前に必要書類を提出してビザを取得してください。ブラジルでのアドベンチャーのご計画は、united.com.