近日公開の「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」(コロンビア映画およびマーベル・スタジオ製作)とのタイアップにより、ユナイテッドはスパイダーマンをフィーチャーした新しい機内安全ビデオを制作しました。現在、一部の機材にてご覧いただけます。


シートベルトの着用シーンに出演したロサンゼルスエリア在住の客室乗務員ナタリー・アトキンスさんは、「スパイダーマンは街の安全を守り、客室乗務員は機内の安全を守るのが使命。安全ビデオはぴったりなコラボレーションでした」とジョークを交えてコメント。

このビデオで、アトキンスさんはスパイダーマンだけでなく、他のユナイテッド社員や、スパイダーマンの映画ファンにはおなじみのゲストスターとも共演を果たしました。デルマーさん役のヘムキー・マデーラ、ネッド・リーズ役のジェイコブ・バタロン、フラッシュ・トンプソン役のトニー・レヴォロリが映画と同じ役で出演しています。また、あるシーンではユナイテッドCEOのオスカー・ムニョスの姿も見られます。

あらゆる場所で安全を守ります

新しい安全ビデオをご覧ください

舞台裏写真

7月公開(日本公開は6月末)の「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」をぜひ劇場でご覧ください